しっしんとネッシン ①

能登のワーク後すぐに

ネッシンの1時間ZOOMグループワークを受けた。

その時は唇や口の周りが荒れ相当のお疲れモードだった。

口が荒れるのは食べ過ぎ?

普段は粗食の私が宿泊先の新鮮な海の幸、美味しいお料理についつい食べ過ぎてしまった。いつもの三倍は食べているなと自覚しながらも箸を止めることができなかった。

能登のワーク参加者のひとりから

唇の荒れは脾臓と関係していて

「あげすぎている」与えるgive の過剰なのだとも言われた。

この日、ネッシン棒は購入済みだったのでそれを使いZOOM上の先生のご指導で手を流すのをやった。

なかなか難しい。

ミスティックローズ瞑想から始まって、E.T.のインスピレーションから「ネッシン」なるものに興味を持ちZOOM講座を受けているこの流れ。

しかし終わった後、肘から手首にかけて及び膝から足首にかけて痒くなってきて結構かいてしまった。

ネッシン棒で手を流すことでチャクラの深いところのお掃除をやったということだった。と言ってもこれを一人でやっても同じようにはいかないらしい。

ZOOMとはいえ先生と一緒にやることで共鳴が起きて深い働きかけが起こるのだ。

すぐ痒くなったということは身体の毒素が出始めてるのかもね。とその夜は眠った。

が、翌日今度は腰、背中、おしり、脇の下まで痒くなって赤い湿疹がポツポツ出てきて明らかに熱を持っているのがわかる。

あ〜れ〜

しばらく様子をみていたが痒いだけでなく腕に痛みを感じてきたのでヤバイかもとついに皮膚科に予約を入れた。

 

※写真は能登リトリートのナイトセッションの絵 夜桜

 

※横山先生のネッシンチャンネルはこちら
メールアドレスを登録すると毎週TV番組情報が届くらしいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA