しっしんとネッシン ③

横山先生はお人柄が素晴らしい。

優しい語り口の先生に私は疑問は全てきくぞ〜の勢いで今回の状況を説明しさらに質問した。

このセッションで私が理解したことは

気というのは指先から空間まで伸びているらしく、私の場合滞って抜けていかない。それがたまって抜け場として皮膚に出てきたのだ。

それは邪気と言われるもので、邪気というと人間からのもののように捉えてしまうが食べ物の添加物なども邪気に含まれる。邪気は霊障とは違う。

とにかく手と足から流すことです。とネッシン棒を使って丁寧に指導してくださった。

にもかかわらず

私はうまくできず、これで時間が過ぎちゃうの?やり方は動画でも見れるしもっと違うことに時間を。。みたいな気持ちでいた。

たぶんその時先生との共鳴が起こって遠隔治療にもなっていたのだと思う。

このセッションでのやりとりもまた私に気づきを与えてくれた。

自分の、もっともっとと詰め込む傾向、欲張り

相手の顔色を見て、言いたいこと本音を呑み込んでしまう傾向

この二つの傾向はどちらも風通しが良くない。

行き場をなくし蓋をされたものはいづれ何処かから噴出する。

さらにいいなと思ったものは独り占めしないでシェアしないとなあ。

この世は循環しているから。

その後ネッシンと出会ったことから先生が語っている東洋医学の動画も見るようになった。春は毒素排出、肝臓に負担がかかる時期のようだ。

毎晩セルフケアとしてネッシン棒で手を流している。

セッションの最後、短い時間に先生にシワ、ほうれい線と内臓の関係を質問した。

とってもいいことを教えていただいたけど、それは結果が出たらお知らせしますね〜。

 

 

※横山先生のネッシンチャンネルはこちら
メールアドレスを登録すると毎週TV番組情報が届くらしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA