アルクトゥールス星人の栄養とメタトロン

地球の人間界では相変わらずいろいろなことが起き

一時は疲れ過ぎ体調悪し状態になり

Facebookのタイムラインでは 体調不良から脱出して、いまこれをUPしているという報告が多いことに気づく。

そうだよね。具合悪かったら動けず寝てる。

絶好調が続いてます!なんてUPしてみたいよ。

客観的にこのヒトを観ると

地球で肉体を持って生活するというのはどういうことか。。と実験している感がなきにしもあらず。

時々宇宙系の本が無性に読みたくなる私がこの5月、6月に読んだ本の中に

「あなたがどの星から来たのか」がわかるチェックリスト というのがあった。

「アルクトゥールスで科学者だった」らしい私としてはそこの箇所からチェックしてみた。

ふむ、ふむ 当てはまってること多いわね・・・

と、

決定的事実に出くわした!

「鉄とB群を中心に、栄養問題を抱えやすい」

これってまさに私のことじゃないの・・・

30代くらいまでは貧血に悩まされ、その後も度重なる頭痛の原因がビタミンB不足だったことがわかり今もサプリを飲んでいる。

なんとか食べ物でB群をとりたいと工夫しているが、しばらくB群サプリを摂らないと口内炎になる。

やっぱりアルクトゥールス星人かぁ!

腰が超やばかった5月にメタトロン診断を受けたら腰のところに顕著な反応が出ていた。

前回は弱っている膵臓を癒す食べ物などを教えてもらったが今回は腎臓だった。

私の場合 腎臓に良いのがなんとグァバ茶、そしてマトン(羊肉)そして蜂蜜の中ではリンデン(菩提樹)

5月末に「アンドロメダ同窓会」の集まり?!に上京したがリンデン蜂蜜とグァバ茶は都会ながらもなかなか見つからなかった。

が、異星人仲間が集まると

集合したインドカレー屋ではマトンカレー!

店の隣の舶来屋ではウクライナのリンデン蜂蜜!

帰りのバス停前のオーガニック屋ではグァバ茶!

おまけに花粉症に良いと言われるジャムティと

腸内デトックス用のサイリウムをいつもは日本にいない二人から

調達ギフトという、テレパシー的コミュニケーション!

体調不良が多い私だけど

この地球にいるうちに自分ならではの地球貢献をしたい。

身体は大変でも意外にチャクラが整っていることがメタトロンで判明。

よし! エネルギーは元気なのね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA